ブログ記事

スタッフブログ

トップ > スタッフブログ > 【見守り情報】お正月の窒息事故に注意❗️

【見守り情報】お正月の窒息事故に注意❗️

お正月はお餅を食べる機会が多いかと思いますが、シニアがお餅を喉に詰まらせる窒息事故による救急搬送も増えるとの事です。

image

 

対策としましては、

・食べやすい大きさに切る。

・急いで飲み込まず、ゆっくりとよくかみ砕き、だ液と混ぜてから飲み込む。

・介助が必要な人に餅などを食べさせる時は、「横になった状態」「あおむけに寝た状態」では食べさせないようにする。

・食事の際は、お茶や水などを飲んで喉を湿らせる。

・食事中は遊ばない、歩きまわらない、寝ころばない。

・高齢者や介護を要する方は、粥などの流動食に近い食物でも窒息を起こすことがあるため食事の際は目を離さない。

・いざという時に備え、応急手当の方法を習得しておく。

などが挙げられております。

 

シニアだけでなく、お子様をお持ちのご家庭も注意しましょう✨

本年も元気じるしの見守り情報をよろしくお願い致します😌

一覧に戻る

お問い合わせはこちら