ブログ記事

のんきじるし

トップ > のんきじるし > 障害支援サービス 【のんきじるしがユーチューバー⁉】

障害支援サービス 【のんきじるしがユーチューバー⁉】

こんにちは、元気じるし事務局です。

梅雨明けと同時に記録的な酷暑が続き、毎日のように熱中症のニュースが流れておりますが、皆様におかれましても、無理な外出は控え、もし外に出るようでしたら機能的な服装と所持品を見直するなど、十分な対策を心掛けてください。

サングラス着用や男性の日傘も励行されているようですし、まずは体を第一に、世間体は最低限といったところですね。

 

さて、この春スタートした当社の新事業であります、『障害支援サービス のんきじるし暮らし工房』の動画が完成いたしました!

 

すでにYoutubeにUPし、当社のWEBでもご覧いただけます。

このまま再生数をじゃんじゃん伸ばし、ゆくはジャステ○ン・○―バーにコメントもらって、一攫千金&ハリウッド化、、、なんて甘い考えはございません(汗)

 

スタッフが不慣れながらも、ご利用者様はじめ沢山の方のご協力のもと、完成させた作品です。

当事業のポリシーと申しましょうか、伝えたいことを全てお伝えできている訳ではありませんが、この事業を始めようとした志が、利用者様の素敵な笑顔溢れる画像群に込められています。

そうした意味合いからすると、皆様へのメッセージというよりも 我々のコミットメントであり、常に意識の定礎として位置づけていかなければならないものかもしれません。

 

世の中には、ジェンダー、ボーダレス、バリアフリー、ユニバーサルデザインといった横文字の認知が上がり、常用語として使用されております。

それはそれで歓迎すべきことですが、当社の目指すところはそのような言葉では語り切れないステージなのです。

 

ここまで長々と動画について綴ってまいりました。

当ブログの拙文より、動画のほうが遥かに雄弁に語っております。

 

是非、『再生』ボタンをクリックしてみてください。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら