ブログ記事

のんきじるし

トップ > のんきじるし > 看護師今井のヘルパーはじめて日記 移動支援in湯の山乗馬クラブ

看護師今井のヘルパーはじめて日記 移動支援in湯の山乗馬クラブ

 

はじめまして、5月からのんきじるしでヘルパーをしている、看護師の今井です

ひょんなことからのんきじるしの仲間に入り、楽しいスタッフと一緒に皆様の暮らしのお役立ちができることが、とてもうれしい毎日です。これからどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

5月12日土曜日

 

知的障害N様の移動支援で、湯の山乗馬クラブでの乗馬とランチに行ってきました。

電車を乗り継ぎ、湯の山温泉口へ。ここから乗馬クラブまで登山です。

N様は平気でスタスタと。。。ヘルパーはついていくのに必死でした

 

 

乗馬クラブでの2時間。乗馬と言っても1時間は馬房のお掃除です。

N様の今回のお相手は、モミジをむしゃむしゃつまみ食いする、おちゃめなレイミーちゃん

コーチに教えてもらいながらN様は一輪車で牧草を運んだり、餌入れを洗ったり・・・。

馬のお世話をしっかりと頑張ったら、乗馬ができるという流れは素敵ですね。

 

 さあ、いよいよ乗馬です。

今回の乗馬では競技の練習をしました。最初は真ん中まで行ってお辞儀。Dで停止5秒など細かく黙々と練習するN様でした。

 

馬場から馬房へ帰るときにN様が引っ張る役だったのですが、レイミーちゃんの横で歩くのでコーチが「ちゃんと前歩かないと、レイミーちゃんにゆとりができて、笹食べちゃうよ!」って言って、レイミーちゃんの手綱を引っ張って、N様の背中を押してました。

レイミーちゃん笹食べてました()

 

 

 

乗馬を終えて、電車に乗り昼食をとるために四日市で下車し、どこにしようかな~って感じでしたがN様が「食べる」と身振り手振りで指さすほうについて行ったさきに坂内というラーメン屋さんがあり、そこで食べることになりました。

 

色々トッピングがのったものだったり何種類かあったのですが、ご本人に確認したところノーマルで良いと。何度か確認したんです。

 

私は煮卵と小丼ぶりのついたスペシャルセットにしました。

 

事件はここで起きました

 

私のものが運ばれてきた瞬間に煮卵一つ奪われました

 

あまりの素早さに笑うことしかできなかったです。

 

昼食後、自宅まで一緒に歩いて支援終了。

 

病院での仕事では味わえなかったような、笑いや心地よい疲労感。

これからどんどんお役立ちできるよう、頑張っていこうと思います。 

N様、次は煮卵のリベンジさせてくださいね!

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはこちら